練馬区 債務整理 弁護士 司法書士

練馬区在住の人がお金や借金の相談するならココ!

借金が返せない

練馬区で債務・借金の悩みを相談する場合、どこがいいのか迷っていませんか?
どうせ相談するのであれば、優秀な司法書士や弁護士のいる法律事務所や法務事務所にしたいですよね。
ここでは、ネットで無料相談が出来る、おすすめの法律事務所・法務事務所を紹介しています。
練馬区に対応していますし、相談は無料なので安心できます。
直接相談をいきなりするのはちょっと気後れする、と思っている方にもお勧めです。
借金返済・多重債務の問題で困ってるなら、まず司法書士・弁護士に相談して、最善策を探しましょう!

練馬区在住の人が債務整理や借金の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

練馬区の借金返済・多重債務の悩み相談なら、この事務所がお勧め。
弁護士対応で、しかも全国に対応している法律事務所。
初期費用が0円だから、手持ちがなくても安心です。
弁護士料金の支払は、分割払いも可能です。
相談料はもちろん0円!
借金の督促をSTOPすることも可能です。
任意整理、自己破産、過払い金、個人再生、など、債務の問題について無料相談することができます。
しかも、相談窓口では24時間365日、いつでも受け付け可能です。
フリーダイヤル(電話代無料)で相談受付してくれるので、お金に悩んでいる人も今すぐ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国に対応している、過払い・債務の問題が相談できる法務事務所。
任意整理、自己破産、個人再生など、あなたにピッタリのやり方で多重債務・借金の問題を解決していきます。
それと、過払い請求は初期費用0円、戻ってきた過払い金から支払を清算できます。
任意整理においても、和解成功報酬・減額報酬などは一切支払わなくてよいため、おトクに解決できます。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのも強みです。
女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性も安心して相談できることでしょう。
まずは気軽に無料相談から。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

ココも全国対応の司法書士事務所なので練馬区に住んでいる人も相談できます。
こちらの司法書士事務所は、テレビやラジオへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、その度に号泣してしまうほど涙もろい。
債務整理の料金は分割払いが可能なので安心です。
職場や家族に悟られないよう配慮も徹底してもらえます。
借金返済の問題は、ひとりで悩まず、まずは無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の練馬区近くの弁護士・司法書士の事務所紹介

他にも練馬区には法律事務所・法務事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●相澤法律事務所
東京都練馬区石神井町4-6-3ダイナシティ石神井公園2階
03-3995-1055
http://aizawa-law.jp

●北西法律事務所
東京都練馬区練馬1丁目2-8若葉ビル7階
03-5946-9271
http://kitanishi-law.jp

●佐藤卓哉司法書士事務所
東京都練馬区東大泉1丁目34-8本橋ビル202号
03-5935-9851
http://sato-shiho.or.tv

●関口司法書士事務所
東京都練馬区氷川台3丁目39-3ルミエール氷川台209
03-5946-4611
http://homepage2.nifty.com

●岩崎行雄司法書士事務所
東京都練馬区石神井町2丁目14-31
03-3995-9811
http://shiho-iwasaki.in.coocan.jp

●佐々木大助司法書士事務所
東京都練馬区春日町6丁目4-30
03-3999-6594

●さくらリーガル(司法書士法人)
東京都練馬区春日町5丁目33-29かすがコーポラス1F
03-3970-7500
http://sakura-legal.or.jp

●明星司法書士事務所
東京都練馬区大泉学園町2丁目20-6
03-5935-8805
http://shihou-akeboshi.com

●平松司法書士事務所
東京都練馬区春日町6丁目2-3西武ルミエール春日台1F
03-3970-7741
http://office-hiramatsu.com

●鈴木司法書士事務所
東京都練馬区桜台1丁目8-3
03-3948-6102

●高田司法書士事務所
東京都練馬区東大泉5丁目41-29
03-5935-9317
http://oz-web.biz

●飯塚覚司法書士事務所
東京都練馬区春日町5丁目35-33
03-3990-9325

●きのした法律事務所
東京都練馬区2丁目29-13森ビル2階
03-5921-2766
http://kinoshita-law.net

●ねりま光法律事務所
東京都練馬区豊玉北6丁目4-6NEWVALLEY2F
03-6794-4171
http://nerima-hikari.jp

練馬区にある地元の法律事務所や法務事務所に行き、直接相談するのもよいと思います。
ただ、ネットからの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、手軽に気軽に相談できるという方も多いのではないでしょうか。

練馬区在住で多重債務や借金返済に弱っている方

キャッシング会社やクレジットカードの分割払いなどは、利子が尋常ではなく高利です。
15%〜20%も利子を払わなければなりません。
住宅ローンだと年間0.6%〜4%ぐらい、車のローンの金利も1.2%〜5%(年)ぐらいですから、その差は火を見るより明らかです。
そのうえ、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに金利を設定しているようなキャッシング業者だと、利子0.29などの高利な利子を取っていることもあります。
非常に高額な利子を払いながらも、借金は増える一方。
借金を増やしたのは自分の責任なので仕方ありませんが、額が大きくて金利も高利という状態では、返済は難しいでしょう。
どうやって返せばいいか、もはや何も思いつかないなら、法務事務所や法律事務所に相談してはいかがでしょう。
弁護士・司法書士なら、借金・お金問題の解決策を見つけ出してくれるはずです。
長期返済の計画かもしれないですし、過払い金を請求して返さなければいけない金額が減額するのかもしれません。
まずは相談、解決にはこれが始めの一歩です。

練馬区/債務整理の依頼は弁護士がいいの?|債務整理

債務整理とは、借金の返金が困難になったときに借金をまとめることで悩みの解決を図る法律的な手法なのです。債務整理には、民事再生、自己破産、過払い金、任意整理の四つの方法があります。
任意整理は、裁判所を通さずに債務者と債権者が直に交渉をして、利息や月々の返済額を少なくする方法です。これは、出資法と利息制限法の二種類の法律上の上限利息が異なることから、大幅に減額することが可能なのです。話合いは、個人でも行うことができますが、普通は弁護士の方に依頼します。長年の経験を持つ弁護士の先生であればお願いした段階で悩みから回避できると言っても過言ではありません。
民事再生は、今の状況を裁判所に認知してもらって、住宅ローン以外の借金を大幅に少なくしてもらうシステムです。この場合も弁護士の先生に相談すれば申し立て迄行う事ができるので、債務者の負担は減ります。
自己破産は、民事再生または任意整理でも払えない多額の借金がある場合に、地方裁判所に申したてて借金を無いものにしてもらう制度です。このような時も弁護士さんに相談したら、手続きも円滑に進むので間違いがありません。
過払い金は、本来であれば支払う必要がないのに消費者金融に払いすぎた金の事で、司法書士また弁護士に頼むのが一般的でしょう。
このとおり、債務整理は貴方に合った方法を選べば、借金に悩み続けた日々から一変、人生の再出発をすることが出来ます。弁護士事務所によって、借金または債務整理について無料相談をやっている場合もありますので、まずは、連絡してみてはいかがでしょうか。

練馬区|自己破産にはメリットとデメリットがある?/債務整理

どんな方でも気軽にキャッシングができる為に、沢山の負債を抱えて悩みこんでいる方も増加しています。
借金返金のために他の消費者金融からキャッシングをするようになり、抱えている負債の全額を認識出来てすらいないという方も居るのが現実なのです。
借金によって人生を乱されないように、様に、利用して、抱えている債務を一度リセットするという事も1つの手口としては有効でしょう。
ですけれども、それにはメリットとデメリットがあります。
その後の影響を考慮し、慎重に行うことが大切なポイントです。
先ず長所ですが、何よりも借金がすべてチャラになると言う事でしょう。
返済に追われる事が無くなることによって、精神的な悩みからも解消されるでしょう。
そして不利な点は、自己破産をした事で、負債の存在が御近所の人に知れわたってしまって、社会的な信用を失墜してしまうことも有ると言うことです。
また、新たなキャッシングが不可能な状態となるので、計画的に日常生活をしないとならないのです。
散財したり、お金の遣い方が荒い人は、安易に生活のレベルを下げる事が出来ないということがということも有ります。
しかしながら、自分を抑制し生活をしていく必要があります。
このように、自己破産にはメリット・デメリットが有るのです。
どっちがベストな手口かをしっかり熟慮して自己破産申請を行うようにしましょう。